トップ


6月21日 リヒテンシュタイン日帰り旅。
ちょっと今更感もあるけれど、せっかくなのでヨーロッパ旅を振り返ります(^^;
Parisまでは以前書いたので、その続き☆



6月21日、Parisから帰ってきた翌日、スイスとオーストリアの間にあるちいさーーーな国、リヒテンシュタイン(Liechtenstein)に日帰り旅に行くことに。何故かといえば、その時泊まらせてもらっていた友達宅から1時間くらいで行ける場所、というか国だったから。
友達は用があったので、一人でぶらりと。
向かった先はリヒテンシュタインの首都、ファドゥーツ(Vaduz)。スイスのサルガンス(Sargans)からバスに乗っていくのだけれど、気がついたらもうリヒテンシュタイン国内。特に入国審査とかはなし。

【リヒテンシュタイン基礎情報 by 外務省】

で、リヒテンシュタイン、というかファドゥーツは
c0039813_14521058.jpg
丘の上にリヒテンシュタイン元首の公爵が住むファドゥーツ城があり、
c0039813_14522594.jpg
国旗と同じデザインの牛がいて、
c0039813_1452379.jpg
市中心部がこんな感じの

街でした。
というか、スイスと何ら変わりなしっ!
言語もスイス北東部と同じドイツ語で、
使用通貨はスイスフランで、
大使館機能もスイスが兼ねているのだから、そりゃそうかもだけど。
小さくてのんびりしたかわいい街でしたけどね☆

そういえば。
入国審査は特にないけれど、希望すればリヒテンシュタイン入国オフィシャルスタンプ、ファドゥーツ内にあるinformation centerにてGetできます。2フラン(だいたい200円)払わなくちゃいけないけど(^^; 私? もちろんもらってきましたよ♪パスポートの好きなページにきれいに押してくれるからちょっと嬉しい^-^

3時間弱、のんびりこの国に滞在して、スイスへと戻ったのでした♪
他の都市に行けば、この国の違った顔が見られるのかもしれないです。

リヒテンシュタインのことが詳しく載っているHP↓
【リヒテンシュタインの歩き方】
[PR]
by pecotiwawa | 2006-08-18 15:14 | 旅 traveling
<< Youth Hostelを予約... 久々の日本は・・・ >>


ワーホリにてCanada Torontoへ。その後、2ヶ月Europeを旅し、英語が喋れるようになったのをいいことに外資系企業に就職。現在は転職し、これまで以上に羽ばたく(?)予定☆
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
AnnaさんFarewe..
from chammy's mumbl..
しゅうくんのFarewe..
from すっぴんゆっこのギリホリ日記
うもじゃ!?☆
from すっぴんゆっこのギリホリ日記
旅が1.8倍楽しくなる裏技
from 旅行で得する☆一人旅、ツアー..
本当に何をしたらいいのか..
from 英語例文の情報バンキング
LINKS
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧