トップ


<   2006年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

思い出したようにヴェネツィア(Venice)
8月下旬から9月初旬にかけて、イタリアのヴェネツィアではヴェネツィア国際映画祭が開かれる・・・そうです。
「そうです」というのは、この存在は知っていたけど、いつ・ヴェネツィアの何処で、というのは知らなかったから。開かれる会場はヴェネツィア本島ではなく、リゾート地として知られる、リド島(Lido)というところらしいです。
Lidoは、
c0039813_17462077.jpg

こんな感じのビーチがあったりするところで、
c0039813_17463159.jpg

ヴェネツィア本島にはない道路があって、車が走っています。
正確にはヴェネツィア本島にだって車はいるけれど、いわゆる観光をするにあたってのヴェネツィアにおいて、車は見ません、というか、道的に不可能。車に限らず、バイクも自転車も無理。だって、階段を登ったり下ったりする橋が街中のそこかしこにあるんだもの。車がいないこと前提なので、道も狭い。
c0039813_1755547.jpg

ヴェネツィア、水の都。
その名にふさわしくヴェネツィアはとにかく水・水・水。
どこにいくにも船(というか、ボート)が必要で、公共交通機関はヴァポレット(Vaporetto)と呼ばれる水上バスだし、Taxiはモーターボート。あと、おなじみゴンドラ。
そこら辺から聞こえてくるエンジン音は車でもバイクでもなくて、誰か所有の小型ボート。混んでいるのは道路じゃなくて、水上・笑
c0039813_2024036.jpg


地図を持って歩いていても、一日一回以上迷子になるような街。
そんな迷子も楽しいけれど。
私の滞在先はヴェネツィア本島ではなかったため、何処かに出かけても最後はサンマルコ広場からボードに乗らなくてはいけない。で、サンマルコ広場への帰り方。それは、
c0039813_181893.jpg
このサイン(PER S.MARCO)どおりに歩くだけ。いたってシンプル。

泊まっていたのはジューデッカ島というところにあるユースホステル。
見た目は立派。でも中は、う~ん。。。(OSTELLO VENEZIA)
c0039813_1835691.jpg

他の宿泊施設に比べれば安いから、今回の私のように節約したい人にはよいのかも☆それから夕暮れや朝焼けも素敵♪

c0039813_20324463.jpg


そう、ヴェネツィアは高い。
先に書いた市民の足、ヴァポレットの一回券が5ユーロ、つまり750円くらい。
どのくらいの距離を移動するにもこの料金。
72時間乗り放題で22ユーロがあるので、何日か滞在するなら是非是非買うべし!
これさえあれば何処にでも行けるのです♪
だから、リド島にも行ってきたわけで・笑
その他にもヴェネツィアンガラスで有名なムラーノ島↓や
c0039813_2015299.jpg

色とりどりの家が並ぶブラーノ島↓にも
c0039813_20194531.jpg

足を延ばしてみました。

今回は夏、真っ盛りに行ったので、
次にもし行く機会があれば、冬とまではいかなくても暑すぎない時期に行きたいものです。
c0039813_2046346.jpg

c0039813_20462122.jpg

c0039813_20464086.jpg

c0039813_20465432.jpg

c0039813_2047840.jpg

c0039813_20481552.jpg

[PR]
by pecotiwawa | 2006-09-17 18:05 | 旅 traveling

Youth Hostelを予約する際に役に立ったサイト
はい、ご無沙汰です。。
日本に帰国してもうすぐ1ヶ月が経とうとしてますが、未だ就職活動中の身。
お金はないけど、時間アリ(なら、旅ブログの続き書けよっ!って感じですけどね・笑)
の割には、たくさんお出かけしてます。


さてさて今日は、私がヨーロッパを旅する時、一番多く宿泊した場所、Youth Hostelを予約する際に役に立ったサイトたちのことでも書こうかと。
実は今回の旅、夏の一番混みそうな時期に気持ちよくぶつかっていて、
「We're sorry!! It's already full,so you can't stay here. Please go and ask somewhere else.(すみません、もう既にいっぱいなので泊まれないんですよ。他を当たってくれませんか。)」
なぁんてことになるのが嫌だったので、ある程度はあらかじめカナダにいる時にネットから予約。
その時に使ったサイトが主に以下の2つ。
  • Travel Cuts ・・・私のインターン先だったカナダの旅行会社。予約する際にUS$2の手数料が取られるけど、情報満載でよかった♪(何よりもよかったのは、インターン中に見ててもたいして怪しまれなかったこと・笑)
  • Hostelz ・・・予約手数料もないし、今まで泊まった人々のレビューも見られるので、カナリ参考になった☆ただ、レビューはとても主観的に書かれているものも多いので、星の数はあんまり当てにならないかも。みんなが5つ星評価してる、とかいう場合は別だけど。

私はあんまり使わなかったけど、他のみんなが使ってた検索の定番サイト↓
  • hostelworld.com ・・・内容はほぼ上の二つと一緒。ちなみに予約手数料はUS$2のはず。


上記3つ、全て英語なので、もし英語はちょっと・・・と言う時は、
  • Hostel Times ・・・これもほぼ上記3つと一緒。予約手数料、これもUS$2、だったような。。。

ユースホステル協会に登録されているところだったら、ここ↓からも予約できます。
そのうち、私が泊まったホステルの評価でも書こう、かな。
[PR]
by pecotiwawa | 2006-09-02 15:36 | 旅 traveling


ワーホリにてCanada Torontoへ。その後、2ヶ月Europeを旅し、英語が喋れるようになったのをいいことに外資系企業に就職。現在は転職し、これまで以上に羽ばたく(?)予定☆
CALENDAR
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のトラックバック
AnnaさんFarewe..
from chammy's mumbl..
しゅうくんのFarewe..
from すっぴんゆっこのギリホリ日記
うもじゃ!?☆
from すっぴんゆっこのギリホリ日記
旅が1.8倍楽しくなる裏技
from 旅行で得する☆一人旅、ツアー..
本当に何をしたらいいのか..
from 英語例文の情報バンキング
LINKS
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧