トップ


<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

オアフ島その2 ~ Viva!自然
2月13日。まずは観光がてら、Waikiki Trolleyのシーサードライン(一周3時間)に乗ることに。
途中で見ることの出来るハナウマ湾、本当は泳ぎに行けたら最高なんだけど・・・☆
あんまり体に負担をかけられないので、オアフ島では泳がずでいいや、ってことで。

いやいやどうして、このシーサイドラインTrolley、見所満載!!
まず、ワイキキビーチ(笑)
c0039813_2337586.jpg

ダイアモンドヘッド
c0039813_23391070.jpg

ハナウマ湾
c0039813_2342530.jpg

名前、なんだっけな
c0039813_23432836.jpg

マカプウビーチ付近
c0039813_2344781.jpg

マカプウビーチ
c0039813_23444613.jpg


途中、写真撮影のために下車時間を設けてくれたりして、Trolleyじゃなくて、観光バスみたいだった♪
初めてオアフ島に行く方にはオススメのTrolleyライン。

一周し、ワイキキビーチ付近に戻る。
c0039813_23494861.jpg

空がきれいだ~!
c0039813_23501331.jpg


買い残したものを調達し、今度は夕暮れ時のビーチ。
c0039813_2352312.jpg

この後、無料で見られるウクレレ演奏&フラダンスを見ながら、ハワイアンコーヒーを飲み、幸せな時間を。
どの時間も幸せだけど。

一週間の旅ですっかり癒された!
これでまた、頑張れる。
[PR]
by pecotiwawa | 2009-02-20 23:56 | 旅 traveling

ハワイ島 → オアフ島
2月12日。朝、オアフ島に向けて飛ぶ。
それにしても、ハワイ島の空港はのんびりムードたっぷり。
なんてったって、屋外だからね。
c0039813_23131122.jpg
c0039813_2313281.jpg



そしてオアフ島、ワイキキに到着。ホテルからの眺め↓
c0039813_23144341.jpg

都会だ~!都会に来たら、買い物でしょー!!笑

アラモアナ・ショッピングセンターやら、DFSを巡り、買い物リストを片手に買い物・買い物☆
予定では両手に持ちきれないくらい買う予定だったけど・・・なんて、嘘です。
でも、買いたいものは買って。
欲しかった香水が、ハワイ州にはどうやら運び込まれていないと聞いた時にはショックだったけど。。

夕食は、いつだって混んでいるお店、The Cheesecake Factoryへ。私は別の州のに一度行ったことがあったけど、相方は初めてなので、だったら楽しいかな~と思って。まず混み様にビックリ!そして、メニューの厚さにビックリ!!だよね。
たらふく食べて、ホテルへ戻る。
夜景もキレイだ~!
c0039813_23223466.jpg


買いたいものはだいたい買ったし、明日は何をしようかな。
では、おやすみなさい。
[PR]
by pecotiwawa | 2009-02-20 23:24 | 旅 traveling

ハワイ島その3 ~ Exiting!!!
2月11日。今日は朝から晩までツアーの日。
キラウエア火山とマウナケアでの日の入&星空観賞を1日で周っちゃうよくばりなコース。
詳細はコチラ
ってなわけで、朝ホテルを出発。まず向かった先は、パーカー牧場があるワイメアという街。
c0039813_22352253.jpg

山の上も、どこもかしこもパーカーさんの牧場。その広さたるや東京23区の1.5倍。わぁ・・・!!
そこで見た、鳥の形をした(ようにしか見えない)雲。左側をくちばしに見立てて。
c0039813_22382672.jpg


その後、ヒロの街に向かう。
その前にレインボー滝に立ち寄り。
前日雨が降って濁ってしまったため、「何がレインボー!?」って言いたくなるような色の滝(笑)
c0039813_22405474.jpg

ヒロの街につき、Big Island Candiesでお土産用にクッキーをたくさん買い、その後ランチ。
そして、その後はいよいよキラウエア火山!のある、ハワイ火山国立公園
今は火山活動が活発なので、近づけない場所がたくさんあり、ハレマウマウ火口はジャガーMuseumからしか臨めない。そこからの眺めはこんな↓感じ。
c0039813_22455780.jpg

夜見ないと、赤くは見えないらしい。
今も刻一刻と活動しているかと思うと、なんだか不思議。
サーストンズ・ラバ・チューブ(溶岩のトンネル)を通ったり、元々のハワイの景色↓を見たり。
c0039813_22513672.jpg


その後いよいよ標高4,250mマウナケアから見る日の入&星空観賞へ!
マウナケアに向かう道すがらの景色↓
c0039813_22534550.jpg

見渡す限りの溶岩大地。溶岩の上にも植物は育つんだな、と感心。

さて、車は進み標高2,800m付近にある「オニヅカ・ビジター・センター」へ。
更に標高の高い場所にあがるため、ここで最低でも30分体を慣らさないといけない。
充分時間を取った後、いざ山頂で日の入観賞!と思いきや、4,000m過ぎたところが猛吹雪。
c0039813_2314858.jpg

これ以上先に進んだら危ない、という判断で泣く泣く引き返すことに・・・。
日の入は見られなかったけど、せめて星空は見たい・・・と思えど、天気は無常にも雨。
30分待っても、1時間間っても雨。
山を下りれば、星の見える量は減るけど、おそらく雨は降っていないだろうという判断で山を下ることに。
うー、残念だ。。。
なーんて山を下り始めて少しした頃、窓の外に見えるのは・・・星!!!
急いで一行車を下り、空を眺め出したら、最初は少ししか見えていなかった星達が徐々に徐々に見え出して、仕舞いにはビックリするくらいの量に!さっきまでの雨で空が洗われて、いつも以上にキレイに見えているんだね、とドライバー兼ガイド兼天体観測のプロであるお兄さんが言っていた。アンラッキーから一転、ラッキー☆
残念ながらデジカメにあの素晴らしさをおさめることは出来なかったけど、
すばる・冬の天の川・流れ星・盾や短剣を持ったオリオン座etc...心ゆくまで楽しめた。
本来見るはずだったポイントより下ったとは言え、そこも2,000m以上の場所。
そこで1時間以上星空観察をしていたら、厚手のジャケットを着ていてもカナーリ冷えた。。
みんな満足して、ホテルに帰ってくる。
大満足な1日。

おやすみなさい。明日はいよいよ、オアフ島に移動する日だ。
[PR]
by pecotiwawa | 2009-02-20 23:10 | 旅 traveling

ハワイ島その2 ~ 癒し
2月10日、この日の予定は「癒しの海」と言われるケアラケクア湾でのシュノーケリングのためにケアウホウ湾からのクルージングby Fair Wind. ケアラケクア湾は断崖絶壁・・・とは言わないけれど、陸からのアクセスが難しい場所にあるので、海からのアクセス。
c0039813_21593360.jpg


用意された簡単な朝食を食べながらのクルーズ♪
道中、写真にはおさめられなかったけど、クジラが泳いでいるのがチラッと見えたよ。
船の横をイルカ達がじゃれながら泳いでくれたり・・・!
目的地に辿り着く前から、テンションあがる、あがる(笑)

前方に見えるのは、ハワイを「発見」したキャプテン・クックの記念碑。
ということは、目的地はもうすぐそこ・・・!
c0039813_2253128.jpg


で、これがケアラケクア湾。
c0039813_2272139.jpg
c0039813_2274056.jpg

蒼い、本当に。
どれだけ眺めていても、飽きないくらいキレイ。
この海で、シュノーケリングが出来るなんて、贅沢だな。
ここでのシュノーケリング前に、クルー達からのお願い。
「船をビーチの代わりに使ってね。このキレイな場所をこれからも残していくために、海辺や海中、どこにも足をつかないで。」
汚すことは簡単だけど、ここはいつまでもこのままであってほしいな。

シュノーケリングを堪能してから、ランチは船上バーベキュー!
でも、「バーベキュー」という言葉から連想するのとはちょっと違う感じ。
ハンバーガー用の肉とソーセージが鉄板で焼かれ、バーガーに各自好きな具材(トマトとか、玉ねぎとか)をはさんで食べるってヤツ。一運動したあとだから、美味しい。
ケアウホウ湾に戻る船からの眺め。空と海、半分ずつ。
c0039813_22174938.jpg


シュノーケリング後は、ホテルに戻りシャワーを浴びたり、ちょっと昼寝をしたり。
近所のスーパーで果物や朝食の買い出しをしたりしてたら、もう夕暮れ時。
夕飯何食べようか~、といって決めたのは、ホテルから歩いていける距離にある「Kona Brewing Company」ビール工場が隣にあるPub風のレストラン(詳しくはコチラのWebページ参照)ハワイ地ビールのサンプリングが出来ちゃう☆ハワイのビールはパッケージがカワイイ!中にはコーヒー風味のビールもあったり。

満たされて、今日も1日終了~。
明日はたくさん動き回るから、今日はこれにておやすみなさい。
[PR]
by pecotiwawa | 2009-02-20 22:29 | 旅 traveling

ハワイ島その1 ~ Big Island
2月9日、成田発21:00の飛行機に乗って、辿り着いたハワイ島・コナは2月9日の9:00。
何だか得をした気分(その分、帰りに損をするんだけど・笑)
よーし、思いっきり遊ぶぞ~!と、言いたいところだけど、無理は出来ないのでゆっくり、ゆっくり。

空港からまず向かった先は、ドトールのコーヒー農園。
こんな感じ↓でコーヒーの木がたくさん植わっている。
c0039813_225335.jpg

いろんな植物があるので、中にはこんなの↓も。
c0039813_2264312.jpg


コナコーヒーを試飲したりで早速、贅沢な時間。
一説によると、沢尻エリカの結婚式引き出物の一部にココのコーヒー豆が選ばれたとか。
まさにこの3コを1セットで。
c0039813_2293569.jpg


コーヒー農園後、カイルア・コナの街へ。
丁度ランチ時だったので、東京でもたまに行くけど味比べを兼ねて「Bubba Gump Shrimp」へ。
メニューもほぼ変わらず。違うのは、目の前にキレイな海が広がっていることくらい?(笑)
c0039813_22133179.jpg


その後、ホテルでチェック・イン。
King Kamehameha's Kona Beach Hotelというところ。
今回、レンタカーという足がない私たちにはとても便利な場所にあるホテルだった。
というのも、Hele On Busや、Keauhou Resort Trolleyの停留所がホテルの目の前だったから。
カイルア・コナの街にもアクセス抜群だし☆
その代わり、ワイキキのトロリーと違ってどちらの交通手段も本数はとても限られているので、分刻みで行動したい人にはオススメ出来ないけど。でも、どちらも無料です(下の写真はHele On Bus)
c0039813_22202189.jpg


カイルア・コナの街。
ハワイ島では一番栄えている街、かもしれないけれど、本当にこじんまりしている。
メイン・ストリートのAlli Driveは、こんな感じだし。
c0039813_22231686.jpg

c0039813_22234016.jpg


街をブラブラしながら、夕日を眺めたり、写真を撮ってみたり。
ちょっと雲が多かったけど、キレイな夕焼けだったな。
c0039813_22302796.jpg


夕飯は、Alli Drive沿いのにぎわっているお店「Fish Hopper」へ。
カラマリ、マヒマヒ、ヒラメ・・・海の幸、万歳♪(写真はヒラメ)
c0039813_22332953.jpg


お腹も満たされた頃には、辺りはすっかり真っ暗。
ということで、おやすみなさい☆
[PR]
by pecotiwawa | 2009-02-19 22:36 | 旅 traveling


ワーホリにてCanada Torontoへ。その後、2ヶ月Europeを旅し、英語が喋れるようになったのをいいことに外資系企業に就職。現在は転職し、これまで以上に羽ばたく(?)予定☆
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
最新のトラックバック
AnnaさんFarewe..
from chammy's mumbl..
しゅうくんのFarewe..
from すっぴんゆっこのギリホリ日記
うもじゃ!?☆
from すっぴんゆっこのギリホリ日記
旅が1.8倍楽しくなる裏技
from 旅行で得する☆一人旅、ツアー..
本当に何をしたらいいのか..
from 英語例文の情報バンキング
LINKS
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧